腰痛の悩み改善

負荷なく楽して腹筋を鍛えることで腰痛改善

負荷なく楽して腹筋を鍛えることで腰痛改善自分で出来る「腰痛対策」として、始めは自分で出来る簡単なストレッチから入りました。

腰の周りの筋肉は硬くなりやすいので、お風呂上がりの筋肉が柔らかくなっている時に前屈や、開脚しての前屈などをゆっくり行います。

体の硬い人はこれを毎日やることで、少しずつですが緩和されます。

更に出来れば、プラスして腹筋をつけた方が良いでしょう。 腹筋が弱くなると、私の場合は腰痛が必ず酷くなります。ですが、バキバキの腹筋にしようとする必要はありません。腰をサポートしてくれるだけの筋力があれば、それで大丈夫です。

毎日、必死になって腹筋運動をしなくても、立っている時・歩いている時・座っている時に背筋を伸ばしてお腹に力を入れておけば、自然と腹筋がついてきます。

もう少し効果が欲しいなら、お腹を究極までへこまして少しキープ→膨らましてキープ、勿論キープするときはおへそに力を入れて姿勢を正しく

これが簡単ですし背中を痛める事もないので、いつでもどこでも出来てオススメです。私はこの腹筋をしているので、太ったりもしたことがありますが、お腹だけは出たことがありません。

無理な腹筋運動は、背中や腰を痛めます。何もやらないで悪化していくより、一度この方法を試してみて下さい。

-腰痛の悩み改善