腰痛の悩み改善

冷えをとる工夫を日常生活に取り入れています

冷えをとる工夫を日常生活に取り入れています若い頃から腰痛がひどく産後は数年、仰向けで寝るのも辛いほどでした。何度か整形外科にも行きましたが「異常なし」で、湿布薬を処方されるくらいです。

鍼灸治療に通いレントゲンで異常がない腰痛は『筋肉が硬くなり過ぎている』こと、『冷えから起こっていること』が分かりました。

それからは治療と並行して夏場でもしっかりお風呂で湯船につかること、冬場は仙骨の上にカイロを貼ること、体を温める食事を積極的に摂ることを心掛けるようにしたのです。

また、腰痛は東洋医学的に言うと 「腎」の力が弱るとなる言われているので、「腎」を強くするために自宅でセルフお灸をする習慣をつけました。

最近は何かいつもと違う作業をした時(草むしりなど)以外は、腰痛に悩まされることはなくなりました。

また、普段から身体の歪みが出ないように足を組んだり横座りなどをせず、1日20分は最低でも歩くようにしています。更にヨガも毎日自宅で行い、筋肉が硬くならないよう心掛けています。

-腰痛の悩み改善